ダイナファミリー

 
  • Top
  • ダイナファミリー

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法 できるかっこいいUターン 恐怖心をぶっ飛ばせ
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法低速バランス編

【低速バランス編】

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ワインディング編~

【ワインディング編】

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法(DVD2枚組)

【DVD2枚組】

できるかっこいいUターン 恐怖心をぶっ飛ばせ

【格好良いUターン】

70年代のオールドハーレーをルーツとするダイナファミリー

ハーレーダビッドソンのモデルは、
5つの「ファミリー」に分けられ、それぞれが独特の特徴をもっています。

この5つとは、VRSCファミリー、スポーツスターファミリー、
ツーリングファミリー、ソフテイルファミリー、そしてダイナファミリーです。


1991年に発売されたFXDBというモデルが、ダイナファミリーの基礎となっています。

ダイナファミリー

このDが、ダイナモデルを表しており、
以降FXDC、FXDL、FXDWGと次々とダイナモデルを世に送り出します。
1993年、ダイナモデルの安定した人気を確信し、今後も伸びると見たハーレーは、
このDを、「ダイナ・ファミリー」として充実させることにしました。

この判断はまさに的確で、正解でした。

ダイナファミリー最大の特徴は「ロー&ロング」。
つまり、低い車高と長いボディのローライダーにあります。
また、エンジンをラバーマウントしているので、
走行中のエンジンの振動を劇的に軽減しています。

ビッグツインのスポーティさを持ちながらも、
ロングツーリングも快適にできるのは、このお陰でもあるのです。

街乗りも長距離のツーリングも楽しみたい。
ラバーマウントされた大排気量のエンジンが生み出すバイブレーションも感じたい。
そんなユーザーに愛され続けるダイナファミリー。

ハーレーらしい大型なローライダーは独特の高級感も放ち、
今なお多くのモデルが発売され、支持され続けています。

(DYNA FAMILYの画像引用 ; ハーレーダビッドソンの世界 (平凡社新書) P120

ハーレーライディングマスター

ハーレーの乗り方

ハーレーパーツ紹介

ハーレーダビッドソンの歴史と伝統

ハーレーダビッドソンの歴代モデル

日本でのハーレーの歴史

ハーレー5つのファミリー

Vツインエンジン

独創的なサスペンション

フレーム

ハーレー人気の秘密

リンク集

お知らせ

【免責事項】

※ 当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※ また、著作権は放棄しておりませんので、文章及び、画像の複製を禁じます。