LIVE TO RIDE

 
  • Top
  • ハーレーの魅力を伝える言葉

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法 できるかっこいいUターン 恐怖心をぶっ飛ばせ
ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法低速バランス編

【低速バランス編】

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法~ワインディング編~

【ワインディング編】

ツーリングで一目置かれるライディングテクニック習得法(DVD2枚組)

【DVD2枚組】

できるかっこいいUターン 恐怖心をぶっ飛ばせ

【格好良いUターン】

価格とスペックのバランスではかれないハーレーの魅力

ハーレーの魅力を伝えるのにふさわしい一つの言葉があります。

LIVE TO RIDE,RIDE TO LIVE
走るために生き、生きるために走る。

ハーレーと共に生き、共に走る
というライフスタイルを表現した言葉です。

果たして、人生においてここまでの
プライオリティを感じるほどの物に、あなたは出会っているでしょうか。

世界的に有名なミュージシャンが、RIDEとSONGと置き換えるなら、わかります。
その人の歌を世界中が待っている。
だからその人は、歌うために生き、生きるために歌う、これはとても自然です。

しかし、ハーレーにおいてこの言葉は、
世界中のオーナー全てが実感できるものなのです。

日々の何気ない街乗りにおいても、仲間と楽しむツーリングにおいても、
ひとたびエンジンをスタートさせ走り出したら、
誰もが感じる事ができる、スピリッツのようなものなのです。

そしてもう一つ「もし説明が必要なら、あなたには理解できない」
という言葉もまた、有名です。

パンフレットやバイク雑誌に書き連ねられたスペックを理解し、
比較し、自分のライディングに合うのはどれか?
と考えるのは確かに重要です。

この場合、スペックにおいて
ハーレーが他社より劣る点が多々あるのも事実です。

にも関わらず、20年連続で販売台数を伸ばしているという事実。

そこにはスペックだけでははかれない
ハーレーの魅力、いえ魔力のようなものがあるのです。

ハーレーライディングマスター

ハーレーの乗り方

ハーレーパーツ紹介

ハーレーダビッドソンの歴史と伝統

ハーレーダビッドソンの歴代モデル

日本でのハーレーの歴史

ハーレー5つのファミリー

Vツインエンジン

独創的なサスペンション

フレーム

ハーレー人気の秘密

リンク集

お知らせ

【免責事項】

※ 当サイトご利用により生じた いかなる損害においても、当方は一切責任を負いません。

※ また、著作権は放棄しておりませんので、文章及び、画像の複製を禁じます。